浜松で数少ない国際基準のカイロプラクティック施術院
呼吸と美しい姿勢から未来を拓くカイロプラクター間淵貴裕です。

年が明けたと思ったらあっという間にもう2月って!?
時が経つのは本当に早いものです。

実は私、去年の12月にある重大な事を思い出してしまいました。

それは・・・自分は中学の同窓会の幹事だということ。

20年以上すっかり忘れてました(@_@)

いい加減やらないといけないな~と思いまして、一大決心!!
今年の春に中学3年のクラスの同窓会を開催します!

とはいうものの20年以上も前の同窓会はなかなか大変である事にすぐに気づいてしまいました。
当時のアルバムを引っ張り出したまではいいのですが、片っ端から電話を掛けても殆ど繋がらないか不審がられてしまう始末。
まあこのご時世だから仕方がないのですが。。。

当時のクラスメイトは40名プラス先生。その内
本人の携帯を知っていたのが5名
人伝に携帯を聞いたのが4名
実家が繋がったのが1名
人伝にラインで繋がったのが13名
FBで繋がったのが1名
人伝にメールアドレスをゲットしたのが2名
実家に連絡がついて連絡待ちなのが2名
実家に葉書を出して返事待ちが2名
全く手掛かりがないのが8名
死亡1名

という感じ。私たちの中学時代は今と違って卒業アルバムに実家の住所が載っているのが当たり前でした。便利なようで実際は引っ越してしまうと繋がらなくなってしまうので今のように携帯やラインなど本人直通の連絡先がある方が当然ながら便利。
やはりラインの力は凄いですね~というのを実感しました。

後は電話で不審がられている家に足を運んでみようと思います。